"ボストンは道路にできた穴が非常に多く、毎年およそ2万もの穴を修復しているそうですが、この問題の解決のため、ボストン市は Street Bump というスマートフォン向けアプリを公開しました。これは道路の穴ぼこを見つけたユーザが GPS データ付きの写真を撮り、それをアプリ経由でアップロードすると当局にその情報が伝わり、効率的な穴ぼこの修復につながるというもので、確かに賢い手法なのですが、利用者がスマートフォンユーザに限定される問題があります。つまり、スマートフォンユーザ所持率が低い低所得者層、高齢者層が多い地区からのシグナルが弱くなるのです。 ボストン市当局はこの「シグナルの問題」に気付いており、解決に取り組んでいるそうですが、データさえあればデータが自ら語り出すというデータ頼りの姿勢は、重要な公共資源の配分の過ちを導くおそれがあります。"
ビッグデータの不都合な真実 - WirelessWire News(ワイヤレスワイヤーニュース) (via bushdog)

人力担当スタッフを特定地域に集中させられるじゃん。そゆ話と違うの? まさかスマホアプリだけに探索を依存するわけじゃないんでしょ?

(via scsa)

手動なのもそんな長い間じゃない. 自動運転とかがメジャーになれば自動的に報告になる. そこまで行かなくてもドローンで空撮とか.

(via bgnori)
"壊れてから直そうとしないで下さい。
もう直りませんから。
普段からメンテナンスすることが大事なんです。
恋人と破局寸前までいってから、謝っても遅いです。
反省しても遅いです。
泣きついても意味がありません。
部下が鬱になってから、不満を聞いても遅いです。
改善案を出しても遅いです。
心配しても意味がありません。
日々良い関係を維持すること以上に大切なことはありません。
壊れたものは直らないんで。"
壊れてから直そうとする人達へ (via beglog)
"マクドナルドの女子高生って上下にも左右にも本当汎用性高いフォーマットだよな。"
はてなブックマーク - 悟り世代が高卒部長から受けた説教が思ったよりすごかった (via futureisfailed)
"ところで最近は幼い女の子を監禁した上で「自分の理想の女性に育て、いずれは結婚しようと思った」という男性が話題だけど、これがいたいけな社畜を深夜まで会社に監禁した上で「自分の理想の社員に育て、いずれは幹部にしようと思った」というのと酷似してる事に気づき、若干身の危険を感じてきた。"
Twitter / qlambon (via gearmann)
"『田舎では(娯楽がないから)人間が最大のエンターテイメント』っていうのを見て「あなた結婚はまだなの?」「子供まだなの?」って言う意味が分かった気がした。あれは新キャラ登場を待ってるんだな。"
Twitter / YasukoSummer (via chptr22)
"みなさん!韓国でまた、口蹄疫が発生しました!絶対に韓国に行かないでください!日本の農家を護ろう!
この情報の拡散 希望
韓国で3年ぶりに口蹄疫発生、ソウルの南東250キロ"
http://t.co/PbTc1eBgK2 (via shinjihi)
"紙について意外に忘れがちなメリットは,電源がいらない,とか,水に濡れても案外平気,とか.束ねてあると,分量がすぐわかる,とか,直感的で直接的なナビゲート(ex.まんなかくらい)も簡単,とか.なかなか紙は手強いと思うのです."
Togetter - 「紙、いいよね(紙にできてタブレットにできないこと)」 (via prawn)
"

7 :名無しさん@おーぷん:2014/07/23(水)16:07:55 ID:PtfLaeOqM
色白な美人さんでさ、前々からお近づきになりたくて
メアド書いた紙を常に用意してたのね。
それでその子しか店内にいなかったからメアド渡したの。

14 :名無しさん@おーぷん:2014/07/23(水)16:09:34 ID:PtfLaeOqM
そしたらその子、え?え?とかキョドってなかなか受け取ってくれなかったから
手をつかんで渡そうとしたのね
でも手をパーに開いてくれなかったから、仕方なく胸ポケットに紙を滑り込ませたの
そうしたら悲鳴あげられたったwwwww

43 :名無しさん@おーぷん:2014/07/23(水)16:22:39 ID:PtfLaeOqM
実際にはもう少し複雑なやり取りがあったんだが
警察であったことを長々説明したらまずいと思って簡略化したお。

でもあの子に二度と会えないんだなー
俺のオアシスだったのに。
でもメアド渡したし、メールこないかな?w
被害届ださなかったってことは少しは俺のこと許してくれたというか
俺の行為を許容してくれたフシがあるよね

48 :名無しさん@おーぷん:2014/07/23(水)16:24:35 ID:8Y7VJqlI7
»43
>被害届ださなかったってことは少しは俺のこと許してくれたというか
>俺の行為を許容してくれたフシがあるよね

やべえwwwww
こいつマジでストーカーと痴漢の素質あるわwww

51 :名無しさん@おーぷん:2014/07/23(水)16:24:56 ID:cl8giiNUt
»43
被害者の子はさぞ怖かったろう


レジに一人でいるとき、挙動不審な男が近づいてきた

「あ、以前からよく私を見つめてくる客だ、やだ、ストーカーかなぁ?」

謎の紙(もしかしたら精液拭いた紙かもしれない)を差し出してきた

怖がってると手を掴まれた!ヤバイ!

さらに胸に手を伸ばしてきた!!

彼女にとってお前は痴漢以外の何者でもない

54 :名無しさん@おーぷん:2014/07/23(水)16:26:37 ID:PtfLaeOqM
じゃあさ、なんで彼女は被害届出さなかったのかな?

58 :名無しさん@おーぷん:2014/07/23(水)16:27:41 ID:cl8giiNUt
»54
逆恨みが怖かったんだろ

"
コンビニの美人店員にメアド渡したらwwwwww:ハムスター速報 (via yaruo)
"

2008年の12月頃から、「数字禿」ないしは「禿」と名乗る人物が、地上波の全局全時間帯の視聴率データを落とすようになった。データの書き込みは、時に中断する時期もあったが、断続的に2011年の2月まで続いた。「視スレ」民は、狂喜し、彼を「禿神」「神」と呼んでまつり上げていた。

 以上が、私の知る、この5年ほどの「視スレ」の日常だった。

 ところが、2月21日の夕刻、「NHKが大津放送局放送部の男性職員(27)を、視聴率データを契約に反してインターネットの掲示板に投稿したかどで諭旨免職処分にした」というニュースが流れると、事態は一変する。

"

「顔」が見えない国のメディアと社会:日経ビジネスオンライン

kiya2014

(via otsune)

"俺、ぼっこぼこに殴られて育った。
調子崩して、精神科行き、そこで医者が母親に聞いた
「お子さん、十分に愛してあげましたか」
母親、きっぱりさっぱり「いいえ」
ドラマじゃないが、何かが切れた瞬間だった
どっかで期待してたんだろな"
親にされた怖い事2-3 2ちゃんねるオカルト板まとめ (via urza358) (via gkojaz) (via gkojax-text) (via zaki123) (via megane4141) (via hkdmz) (via dilettantestyle) (via highspeedturbine) (via juk1) (via t-isawa) (via magurohd) (via sierra7) (via 46187) (via pudknocker) (via tra249)
"留守中にその部屋の主のごとく
その部屋を乗っとって生活する人たちって
「ヒル」とかいうんだっけ?
結構多いらしいね。"
階下の住人「日中の足音何とかなりませんか?」→私「昼間は、うちに誰もいませんが?」→住「えっ」私「えっ」 : かぞくちゃんねる (via sqiz)
"

C.ロナウド、イケメン過ぎだろ…いや、顔とかじゃなくてね。 慣れないポルトガル語で相談する日本人の子どもに失笑する報道人に「なんで彼を笑うんだ?彼のポルトガル語は上手いじゃないか」と結構マジトーンで苦言を呈してた…惚れるわ…

"
Twitter / yakutanitakuya (via hutaba)
"スポンサーに気を使ってくだらない番組しか作れないマスコミを馬鹿にしてる間に、僕らはGoogle様の機嫌を損ねないようなコンテンツで溢れるインターネットで暮らすようになった。 Don’t be evil. きれいはきたない。"
はてなブックマーク - カブトムシブログをやっていてAdsense違反で広告停止!その理由はあのワードがNG! | omo69BLOG(オモロク) (via katoyuu)
"何度でも言うけど、「自分たちは正義。こいつが悪」というフラグが立つと調子に乗って罵倒しまくりに行くのって、要するに「いじめ」だよ。仲間が大勢いると思うほどいい気になって、人前では口に出せないような言葉まで使って攻撃する。「議論」で使っていいのは、お客様に聞かれても良い言葉だけよ。"
Twitter / rafco_bot (via hutaba)
"「音痴の人は、音をはずそうとしてるんじゃなく合わせようとしている」"
らいおんの隠れ家 - コピペ「Q&A リアルな演技と、わざとらしい演技の境界線は?」 (via taizooo) (via gkojay) (via mikanthecat) (via yellowblog) (via rywzie)